結婚指輪にどんな刻印をする?

結婚指輪の内側に刻印を入れますが、どんな言葉を入れますか。

いろんな言葉があるので迷ってしまいますが、文字数もある程度決まっていますのでなかなか難しいですね。

刻印メッセージで人気があるものをいくつかご紹介しておきますので、選ぶ時の参考にしてください。

◎どんなメッセージが人気か

一番人気というか、多くのカップルが入れているメッセージは、「入籍日か結婚式の日+名前」です。

例えば今年の1月1日、太郎さんから花子さんへ贈る指輪に入れるメッセージが、2017.1.1 TARO to HANAKO、2017.1.1 T to Hとなります。

花子さんから太郎さんへの指輪は、名前が前後逆になります。

また、名前と名前の間のtoを&にするパターンやハートマークにするパターンがあります。

◎数少ないメッセージの例

ほとんどが先ほどの人気のメッセージですが、数少ない刻印メッセージもご紹介しておきましょう。

例えば先ほどの文字の後にメッセージを加えます。

2017.1.1 TARO to HANAKO With Love(愛を込めて)や、Always With You(いつもあなたのそばに)というメッセージを加えたりするパターンです。

結婚指輪の刻印は、何文字までなら無料で、規定の文字数を超えると有料になるところや、すべて無料、すべて有料とお店によって様々ですから確認するようにしましょう。

◎短くてわかりやすいメッセージが人気

結婚指輪の内側という限られた部分なので、だらだらと長いメッセージは入れられません。

短くてわかりやすいのが人気ですから、お店の人のアドバイスなども聞いて決めるようにしましょう。

この記事は人気の結婚指輪とはに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。